【企画体験】「光」「香り」「音」で冬季節に疲れた肌を癒す空間「インツ・ザーミースト(Into the Mist)」

寒い季節の悩み、重い心身を癒す場所を探しているならば異色なアートプロジェクトへ足を運んでみてはいかがですか。

来月27日まで新寺洞(シンサドン)街路樹道(カロスキル)に位置したドクタージャルト・フラッグシップ・ストア「フィルター・スペース・イン・ソウル」で水分を様々な方式で経験できる「イン・ツ・ザーミースト(Into the Mist)」のアート プロジェクトが行われる。

「インツ・ザーミースト」は寒くて乾燥した冬、皮膚に必須要素の水分を霧(Mist)で視角化し、光、香り、音など感覚的な要素で演出し、様々な方式で水分を体験することができるように構成された展示だ。 今回のプロジェクトは単にビューティー商品広報に限定されたものではない。 異色な体験型アートと組み合わせた特別な企画だ。 「ミスト」という身近なな製品から出発したアイディアは最新技術と融和され新たな感覚を呼び起こす。

 

「フィルタースペース・イン・ソウル」の1階では空間全体が霧で囲まれたような神秘な感じを発散する「ミスト ルーム(Mist Room)」を体験することができる。 訪問客はライフレシピ機器を通じて自身の皮膚タイプに合う香り、カラーなどテラピー処方を受けるられる。

「ミスト ボックス(Mist Box)」とイントレクション技術が融合したカラーテラピー(Color Therapy)等異色な経験をすることができる。 また、ファーマシー(Pharmacy)ブースでは処方を受けたレシピに合うオーダーメード茶が提供される。

また、3階ではティーハウスを運営、「ファーマシー」でいただいた茶を飲みながらリラックスできる空間が用意されている。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here