オ・ダルス&チョ・ジェヒョンにセックススキャンダル! 所属事務所「確認中」

性的暴力を告発するme too運動の中、イニシャルだけが挙げられていたトップスター、オ・ダルスとチョ・ジェヒョンの実名が23日午後、公開された。

この日、一部メディアを中心にここ数日のセックススキャンダルが提起された人気俳優が「オ・ダルス」であることが公開されたのに続き、女優チェ・ユルがInstagramを通じて、me tooに関する書き込みをアップし、チョ・ジェヒョンのプロフィールを添えて波紋が広がっている。

オ・ダルスと関連したセックススキャンダルは今月15日、ある記事についた1つのレスから始まった。

所属女優に対するセクハラ&性的暴行疑惑が持ち上がったイ・ユンテク芸術監督の記事に、「90年代 釜山…小劇場で若い女性の後輩らをひそかに常習的にセクハラしていた演劇俳優。イ・ユンテク演出家が連れて来ていた俳優の一人だ。今はコミカルな演技を得意とする有名な助演俳優です。私にとっては変態悪魔のサイコパスであるだけ。私はひどい事をされ、その後は、その衝撃で20数年間、苦痛を受けており、精神科で治療を受けています。その厚かましさ。必ず天罰を受ければいいと思います」という内容のレスがつけられた。

その後、この書き込みが指している俳優が誰なのかについての記事が俳優のイニシャルと共にあふれ、該当する俳優の所属事務所に真偽を確認する問い合わせが殺到した。だが、所属事務所は取材に一切応じなかった。この日、一部マスコミで該当する書き込みの主人公がオ・ダルスという事実を明らかにし、実名が公開された。しかし、依然として所属事務所は沈黙を続けている。

チョ・ジェヒョンはある女優の暴露で名前が明らかになった。

「カインとアベル」「太陽を抱く月」などに出演した女優チェ・ユルが23日、Instagramに「「あなた、いつバレるか待っていた。思ったよりも早く来るべきものが来たね。まだ始まったばかり。もっとたくさんのゴミたちが残っている。私は失うものが多くて、多くはいえないが、変態××がすべてなくなる日まで me too with you」という書き込みと共にチョ・ジェヒョンのインターネット人物情報をキャプチャーした写真をアップした。チェ・ユルは「me too」「with you」のハッシュタグも添えた。

関心が集中するとチェ・ユルは書き込みを削除してInstagramのアカウントも非公開に転換したが、すでにこの文はインターネットで拡散。その後チェ・ユルとチョ・ジェヒョンがNAVERののリアルタイム検索ランキングで1、2位に上昇するなど、熱い議論が起きている。

チョ・ジェヒョンの所属事務所も「現在、事実を確認中」と明らかにした。

2人は、そろってtvNのドラマに出演中か出演を控えている。オ・ダルスは3月21日にスタートするドラマ「私のおじさん」に出演し、チョ・ジェヒョンは水木ドラマ「クロス」に出演中だ。tvNは「俳優たちの立場表明を待っている」と明らかにした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here