チェ・ジウの夫は「30代でIT業界に従事」

3月29日に電撃結婚!

女優チェ・ジウ(42)の夫は30代の会社員でIT(情報技術)業界に従事していることが3日、芸能界関係者の話で分かった。聯合ニュースが報じた。ある関係者は「すらりとした背丈の典型的な癒し系で、チェ・ジウよりも年下だ」と伝えた。

チェ・ジウは3月29日に公式ファンサイトで結婚を電撃発表し、同じ日の午後にソウルで非公開で挙式した。交際相手がいたことも知られていなかったため、突然の結婚ニュースは多くの人を驚かせ、お相手への好奇心をかき立てた。所属事務所のYGエンターテインメントは「1年余り交際していた一般的な会社員」としか伝えていなかったが、これはチェさんがお相手に関する事務所側の質問に笑って答えなかったためだという。

チェ・ジウは結婚式に関する情報も非公開とし、式後に自身のみ顔が写っているウエディングドレス姿の写真3枚を公開するにとどめた。

事務所にも詳細知らせず

芸能関係者によると、チェ・ジウは3月29日午後5時半、ロッテが経営するホテル「シグニエルソウル」の76階にある小さなスタジオ空間を式場として小さな結婚式を挙げた。式場には40席を用意して近親者のみを招待した。式場の案内などもなかったため、この日に同ホテルを訪れた人もチェさんの結婚式が行われることに気付かなかった。芸能界の知人たちにも結婚を前もって知らせておらず、所属事務所も式の前日に知ったという。

チェ・ジウと親しいある俳優は「私たちもニュースで知ってとても驚いた。静かに挙式したくて連絡しなかったのだと思う」と話している。

式の後、事務所を通じ、「互いを尊重し、思いやりながら暮らしたい。皆さんのくださった愛情を常に記憶し、俳優として変わりなく良い姿をお見せできるよう努力する」とコメントを出した。

夫妻は3月31日に新婚旅行に出かけたとされる。チェ・ジウは結婚後も女優活動を続けるという。

チェ・ジウは1994年にデビューし、数多くの映画やドラマに出演。特に俳優ペ・ヨンジュンと共演した純愛ドラマ「冬のソナタ」(2002年)が大きな人気を集めた日本では「ジウ姫」とも呼ばれた。直近では昨年12月放送のドラマ「世界でもっとも美しい別れ」に出演した。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here