GOT7ジャクソン、中国での活動中に体調不良で入院 JYP「休息が必要」

7&8日のスケジュール不参加

GOT7のジャクソンが中国で活動中、体調不良で入院したことが7日、分かった。ジャクソンは7、8日のスケジュールには参加せず、健康の回復に努める予定だ。

中国で6日に生放送されたiQIYI(爱奇艺)のサバイバル番組「偶像練習生」では、当初出演が決まっていたジャクソンの姿が見られなかった。これに関して「偶像練習生」側はジャクソンが体調不良で病院に向かったと明かした。

JYPエンターテインメントは7日午前、「ジャクソンが健康上の理由で、7日に行われる予定だったファンサイン会とGOT7のヌッパン(横になって行う放送)ライブ、8日に予定されていたファンサイン会のスケジュールに参加することができなくなった」と明かし、「アーティストの健康回復のために休息が必要と判断し、不参加を決めた。期待していたファンのみなさんに突然の不参加のお知らせを伝えることをご理解いただくようお願います」と謝罪した。

GOT7は先週新曲「Look」の活動を終えた。その後、ジャクソンは中国のバラエティ番組に出演し続けてきた。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here