前の車両が急停車し…

歌手KangNamが28日、交通事故に遭った。

KangNamはこの日、清州(チョンジュ)でのスケジュールをこなすため移動していた途中、京釜(キョンブ)高速道路で5重追突事故に遭った。

所属事務所関係者によると、KangNamの車の前を走っていた車が急停車。KangNamの車も急停車しようとしたため、後続の車両がKangNamの車に追突したという。

KangNamは近くにある忠北(チュンブク)大学病院に運ばれ応急処置を受け、その後、ソウルの病院に移動し、精密検査を受けたが、関係者によると、検査の結果、大きな異常はみられなかったという。ただ、関係者は「事故後、応急措置を受けたので現在の状況は問題ないが、交通事故であるため、後遺症が懸念される。数日注意深く見守る予定」と説明した。

KangNamとともに公開放送のステージに上がることになっていた歌手テ・ジナがスケジュールを消化した後、直ちにKangNamが運ばれた病院を訪れ、横で保護者のように面倒をみたという。

KangNam最近、テ・ジナとともにデュエット曲「中指の長さ」をリリースしたほか、SBSのバラエティー「ジャングルの法則」にレギュラー出演中だ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here