DIAウンジン、健康上の問題でグループを脱退! 芸能界からも引退!

普通の20代に戻ります

ガールズグループDIAのウンジン(20)が7日、グループから脱退することを発表した。

ウンジンはこの日午後、ファンカフェを通じて直筆の手紙をアップし、グループの脱退理由と今後の計画について発表した。

ウンジンは「実は私は昨年から、体の調子が良くありませんでした。大丈夫な日があると思ったら、一日中宿舎の外に出られないくらいつらい日もありました。その都度メンバーが隣りで手を握ってくれて励ましてくれたので、今まで持ちこたえることができました」と体調不良の中で過ごしてきた日々を振り返った。

続けて、「まだ私の健康状態は良くありません。DIAがカムバックを準備している時点で、私のせいでメンバーに迷惑をかけ、助けにはならないという気がし、つらいですが、チームからの脱退という難しい決定をしました。本当に長い時間考え、たくさん悩んだ末に下した決定です。またこのような痛みを与えることになり、本当に申し訳ありません」とファンに謝罪した。

さらに、「DIAのウンジンとしてこのように最後のあいさつをしますが、私はDIAを最も愛するファンとして、私たちのメンバーを応援しますし、普通の20代のウンジンに戻り、一生懸命に生きていきます」と付け加え、芸能界からの引退も伝えた。

ウンジンは2015年にDIAの1stアルバム「Do It Amazing」でデビュー。3年近く芸能生活を過ごした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here