ガールズグループのメンバー2人に暴行! 芸能事務所室長を在宅起訴

清州・興徳(チョンジュ・フンドク)警察署は2日、所属するガールズグループのメンバーを暴行した容疑で、芸能事務所の室長A氏(37)を在宅基礎したと発表した。

警察によると、A氏は7月29日午前2時30分ごろ、清州のあるホテルの駐車場でガールズグループのメンバーBさんに暴力を振るい、Cさんを突き倒した容疑を受けている。

BさんとCさんは頭などをけがし、病院で治療を受けたという。A氏は酒に酔った状態だった。

A氏は取り調べに対し、「酒に酔っていて、普段から態度を叱責していて言い争いになり殴った」と供述。Bさんは「A氏が普段の態度が気に入らず暴行した」と供述したという。

警察は被害者の供述をもとに事件の経緯を調査中だ。

ガールズグループはトロット系のガールズグループだという。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here