ヒョナとの熱愛余波?! PENTAGONイドン、 ファンクラブ創立式への不参加を発表

歌手ヒョナとの熱愛を公開したPENTAGONのイドンがファンクラブ創立式に参加しないことになった。

所属事務所CUBEエンターテインメントは7日、公式SNSに「11日に開催する予定の『UNIBIRTHDAY(PENTAGON’s PRIVATE CLASS)』に一部のメンバーが不参加となったことをお伝えする。イドンは内部事情によって、イェンアンは調整不可能なスケジュールの都合によってやむを得ず創立式に参加することができなくなった。待ってくださった多くのファンの方々に心配をおかけして申し訳なく、ファンの皆さまにご了承いただきたい」と謝罪した。

PENTAGONは11日に世宗(セジョン)大学校テヤンホールで公式ファンクラブ「UNIVERSE」の第1期創立式を開催する。デビュー3年目にして初のファンクラブ創立式を開催する意味深いイベントだった。

さらに、この日、日本の公式サイトを通じて、「今回内部事情により、8/18に予定しているFanmeetingをはじめ、日本で行われるスケジュールはすべて不参加となりました。深く謝罪申し上げます。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と日本スケジュールもすべて取り消されることが発表された。

イドンは今月2日、ヒョナとの熱愛説が浮上し、CUBEエンターテインメント側は「事実無根」だとし、すぐに否定した。しかし、ヒョナは3日、自身のInstagramやインタビューを通じてイドンとの熱愛を認めた。その後、Triple H(ヒョナ、PENTAGONイドン&フイ)は予定されていた音楽番組、ファンサイン会などのスケジュールを相次いでキャンセルし、事実上、今回のカムバック活動が終了となった。さらにファンがCUBEに対してイドンの脱退を要求するなど波紋が広がっている。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here