5tion出身ヒョンサン、MBCお天気キャスターのイ・ヒョンスンと18日に結婚!

5tion出身の歌手ヒョンサン(本名チェ・ヒョンサン)とMBCお天気キャスターのイ・ヒョンスンが18日に結婚する。

ヒョンサンとイ・ヒョンスンは18日正午、ソウル・清潭洞(チョンダムドン)のホテルで夫婦の契りを結ぶ。祝歌はTeiとコ・ユジンが、司会はホン・ギョンミンとKBSのキム・ジウォンアナウンサーが担当する。

ヒョンサンは、「美しくて幸せな家庭を作っていきます。”結婚後は活動もさらに一生懸命に頑張ってファンの愛に応えたい」と話した。イ・ヒョンスンキャスターも「結婚後はそれぞれ分野で一生懸命に働き、模範的な夫婦になります。お祝いしていただき感謝申し上げます」と話した。

2人は今年2月、恋人であることを明らかにし、愛を育んでいた。

ヒョンサンは5tionのメンバー(ジュエル)だったが、現在はトロット歌手として新たにスタートし、イ・ヒョンスンはそんな彼を応援し、大きな力になってくれたという。

ヒョンサンは2008年、ドラマ「なんでウチに来たの?」のOSTを皮切りに2012年グループ5tionのメインボーカルとして、韓国と日本で活動した。2015年にはソロでカムバックして「Too Hot」という曲で俳優キム・セロンの妹キム・アロンとステージで呼吸を合わせた。また、ボーカルトレーナーとして後輩を養成し、音楽に対する知識を蓄えていく中、伝統歌謡トロットに魅力を感じ、2017年の演歌歌手として新たなスタートを切った。昨年7月にアルバム「一坪だけ」をリリースして、トロット界のイケメンとして大きな人気を得ている。

一方、イ・ヒョンスンは2010年MBCに入社、8年間お天気キャスターとして活動しており、ルックスと実力を兼ね備えており、多くの人気を得ている。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here