ユン・ドゥジュン、24日に現役入隊! 直筆手紙で挨拶「これから僕の人生のチャプター3を始める」

Highlightのユン・ドゥジュンが24日に現役で入隊する。

所属事務所Around USは22日、公式ホームページを通じて「Highlightのリーダー、ユン・ドゥジュンが最近、軍入隊の令状を受け、24日に現役で入隊することになりました。ユン・ドゥジュンは、入所して5週間の基礎軍事訓練を受けた後、自隊に配置され、与えられた国防の義務を誠実に履行する計画です」と明らかにした。

続けて、「2009年のデビュー以来、絶えず走り続けてきたユン・ドゥジュンの入隊の知らせにより、かなり当惑され、驚かせてしまったと思います。ユン・ドゥジュン本人の正しく強い心で、現在出演中のドラマ撮影に最後まで取り組み、気持ちを整理して大韓民国の国民の一人として、必ず行わなければならない国防の義務を果たそうとしています」と伝えた。なお、本人が静かな入隊を望んでいるため、入隊場所と時間はは非公表という。

最後に「あらかじめ申し上げなかった点、いきなり記事で消息に接するようになった点、心よりお詫び申し上げるとともに、もう一度ファンのみなさんの広いご理解をお願いする」と謝罪。「ユン・ドゥジュンが元気に除隊してより一層成熟して素敵な姿で、皆さんのもとに帰って来られるように、より多くの期待と応援をお願いします」と付け加えた。

また、所属事務所の公式ホームページに直筆の手紙をアップし、ファンに思いを伝えた。

まず、「とても驚かれたでしょう? 私もたくさん驚きました。皆さん程ではないですが」と義務警察への不合格はやや想定外だったことを伺わせ、「遅い年齢でついに国防の義務に果たすために突然、離れることになりました」と入隊を報告。「一日も早く行って来たかったのですが、そうできなかった荷物をやっと減らせることになり、一方ではうれしく思っています」と前向きな心境をつづった。

その一方で、「もっとも気がかりなのは、皆さんにまともなあいさつもできずに離れることで、心がとても痛いですね」とファンを気遣った。

そして、「これから僕の人生のチャプター3(第3章)を始めようと思います」と決意を明かし、「応援してくれるメンバー、家族、友達、事務所の関係者、ドラマ関係者の方々にとても申し訳なく、感謝し、どうか健康に気をつけて元気でいることを望みます。最後に愛する私たち、また私のファンたち、常に本人の健康を最優先に、この瞬間、誰よりも幸せで健康であることを願っています」と自分を支えてくれた周囲に対する感謝の気持ちを伝えてしめくくった。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here