KARA出身ク・ハラが自殺未遂?! 所属事務所は「睡眠障害と消化不良のため検査入院」と否定

KARA出身の女優ク・ハラが健康悪化により入院していることが5日、明らかになった。

所属事務所CONTENT Y関係者は5日午後、TVDailyの取材に「ク・ハラが普段から睡眠障害と消化不良を経験してきた。処方された薬を服用しており、少し異常の症状があったため、きょう(5日)午前、病院に入院した」と説明。「正確な検査を受けるために入院したもので、1~2日以内に退院する予定だ」と付け加えた。

この日午後、証券街チラシ(世間の噂などが記載されているゴシップ誌)を通じて、「ク・ハラが薬を飲んで自殺を試み、病院に搬送された」という内容が出回り、一気に広がったが、これに関して関係者は「チラシの内容は事実ではない」と否定した。

ハラは最近、「第6回順天湾(スンチョンマン)世界動物映画祭」の公式記者会見に、広報大使として参加。JTBC4「マイ・マッド・ビューティーダイアリー」にMCとして出演中でもある。前日の4日にはInstagramにカフェで撮影した写真をアップしていた。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here