「軍隊に行ってもお金を稼ぐ」 ジュンスジュエリーをネットユーザーが批判

9日に入隊したJYJジュンスの名前を冠したジュエリーが、ネットユーザーたちから批判を受けていると韓国・中央日報が報じた。

報道によると、オンラインコミュニティには12日、「軍隊に行っても金を稼ぎたいキム・ジュンス」というタイトルの書き込みがアップされた。書き込んだ人物はジュンス(XIA)とエレンスターが一緒に披露したジュエリー「MONIC MOON」を紹介した。

エレンスター側によると、「MONIC MOON」はファンと交わしていたときめきと楽しさ、痛みと悲しみ、そして感動の時間に対する感謝の気持ちを盛り込んだジュエリーで、ペンダント1個、ネックレス1個、ジュンスコイン1個で構成されている。エレンスター側は「ジュンスの入隊後、除隊して帰ってくる日まで毎月XIAコレクションジュエリーを発売します」と明らかにした。MONIC MOON」の価格は26万ウォンだ。

問題はこれを見たネットユーザーたちの反応だ。ネットユーザーたちは「入隊から除隊する日まで…金に夢中になっているのか」「本当に誠意がない。(広報文の)つづりも間違った」「ファンは背筋ブレーカー(両親の背筋を押しつぶすという意味で親不孝を指す)など冷たい反応を見せた。

これと共に東方神起が軍入隊前に発売を開始したジュエリーについても再びクローズアップされている。

ジュエリーブランド「Minetani」とのコラボで製作された東方神起ジュエリーは、チャーム2個とネックレス、毎月の誕生石の原石で構成されている。価格はラグジュアリーススタイルの場合38万ウォン、シンプルスタイルの場合18万ウォンだ。

東方神起ジュエリーに対する反応はジュンスジュエリーに対する反応とは多少異なる。ネットユーザーたちは「高いけどかわいい、キム・ジュンスのは高いのにかわいくない「わ! すごい! かわいい」「東方神起のファンではないけどほしい」といったような反応を見せている。